ソフトウェア (10)音楽♪ (3)株投資 (1)雑記 (7)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告



ソフトウェア (10)音楽♪ (3)株投資 (1)雑記 (7)

ytopics解説。。。

Webに公開されている技術解説のホームページの情報をもとに作った
ytopics(私のHP参照ください)の実現方法について解説させていただきます。
プログラムの構造としては、以下の3段階で実現させます。
下記のFLASHペーパーと併せてご覧ください。
(解説1)欲しい情報のあるホームページ1ページ分のHTMLソースを取得する

Borland C++ Builderには、Webリソースとのやり取りを行うコンポーネント(NMHTTP)が
用意されているのでこれを利用します。コードはたった4行決め打ちです。

(解説2)ピンポイントに情報を取得するための前処理として、
必要の無い文字列を全て取り除く


これは不要な文字列を始めのうちに取り除いておくと本当にほしい部分文字列を
取り出しやすくするためです。
このページの場合は、最初に
<!---midashi--->から
<!---/midashi--->以外を捨てて、
後は「new2NEW画像」「photoカメラ画像」「空の画像」が不要でした。StringReplaceメソッドで空文字列へ文字列置換しています。

(解説3)最終的に欲しい情報のみ取り出す
今回、記事タイトルと記事への直リンURLを欲しかったので、
SubStringメソッドで欲しい部分のみ取り出しています。
記事の数は固定なので記事数分繰返した取出し処理を行っています。
配列に格納しておき、その後、用意してあるラベルのCaptionにセットし表示しています。
このFLASHを右クリックからダウンロード


Borland C++ BuilderでWeb上の情報を取り出すのってカンタンなんだな
という事がわかると思います。
私は最新のニュースが気になるのでytopicsを作り、
また、株価をスタックしたいのでStockStudioを作りました。
Webには欲しい情報がごろごろしていますから、
皆さんもこの方式を応用していろいろ出来ると思います。

コツは取出したい文字の前後文字列にユニークな部分を見つけることです。


スポンサーサイト
【2006/05/18 00:48】 | ソフトウェア | トラックバックしる(0) | コメントしる(0)
<< 新作?。。。 (BlogPet) | ホーム | 新作?。。。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


サンスター オンラインショップ

サンスター オンラインショップ

FLASH3兄弟
こんなの作って遊んでます




07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

プロフィール

NY

Author:NY
ちわっ





最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。